本文へスキップ

群馬酒販グループ・業務用食品総合商社

TEL. 0270-65-8880

〒370-1103 群馬県佐波郡玉村町樋越515-1

会社方針CONCEPT

会社方針

経 営 理 念

一、
すべて(人・物)に 感謝 を忘れない。
一、すべて(人・物)に 誠意 をつくそう。
一、常に新しいものに 挑戦 しよう。

 ロゴマーク意味合い・思い
  

アルファベットのロゴと毛筆の曲線の組み合わせは、グローバル企業としての躍進と、日本の企業としての誇りをイメージしています。

配色は黒と赤を使用し、3つの経営理念のうち「感謝」「誠意」を表す誠実で真面目な「黒」ともう一つの理念である「挑戦」を表す情熱的な「赤」で構成しています。

毛筆の曲線は「大成物産=食・酒のパートナー」としてのお皿のイメージも含まれています。また、赤い部分だけを意識すると人の「笑顔」にも見えるようになっており、「お客様の笑顔」と共に歩む企業としての意味も込められています。

毛筆の曲線はサントリーウイスキー「響」やNHK大河ドラマ「新選組!」のロゴを手掛けられた荻野丹雪氏が書かれたものです。


社長メッセージ

吉澤社長                                                                              
                                                  大成物産は、『地域の外食産業の発展に貢献する』という使命感を持ち、また、それを会社の存在意義として捉えています。

そして、群馬酒販のグループ企業として、『感謝』・『誠意』・『挑戦』というグループ経営理念にもとづき、お客様にご満足いただける企業活動に取り組んでいます。

また、職場環境については、『明るい職場に明るい挨拶を育てよう』をスローガンとして掲げ、明るく元気な社風がモットーです。協調性のある職場で、共に汗を流し、そして個性を発揮しながら、社員一人ひとりが業務にあたっています。

これからも、お客様へのお役立ちに繋がるよう、時代の変化やお客様のニーズにいち早く対応できる独自の展開をして参ります。そして地域に根差した卸業に邁進していきたいと考えています。


会社沿革

昭和49年(1974)
群馬県卸酒販株式会社の業務用食材部門として前橋市城東町にて営業を開始
昭和56年(1981)
伊勢崎市に東部営業所を開設
平成 5年(1993)
北群馬郡吉岡町に本社社屋と物流センターを移設
平成11年(1999)
太田市に東部営業所を移転
平成13年(2001)
藤岡市に西部営業所を開設
令和2年(2020)
佐波郡玉村町に本社・物流センター竣工

バナースペース

大 成 物 産 株 式 会 社

【 住 所】 〒370-1103
群馬県佐波郡玉村町樋越515-1

【電話番号】 0270-65-8880
【FAX番号】 0270-65-8875